当ブログはSWELLを使用しています。

ヘルニア、腰痛持ちの僕がおすすめするマットレスBodydoctor(ボディドクター)使ってみた感想など紹介します

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、キグルミ(@kigurumiblog)です。

僕は25歳の時に重い荷物を不用意に持ち上げてギックリ腰になりました。

それから椎間板ヘルニアに・・・。

延々と続く鈍痛、右足のしびれ、立ち上がれない程の痛み。歪む体。

仕事も忙しく手術する時間が無かったのでブロック注射や鎮痛剤で誤魔化してなんとか12年が過ぎましたが油断すると今でも痛みます。

そんな僕ですが今回はマットレスについて記事を書きます。

生活の中で「寝る」という行為がどれほど大変で危険な行為であるか、椎間板ヘルニアを経験した方ならわかると思います。

自分に合った寝具を選ぶという事は腰痛対策において絶大な効果を発揮します。

僕は今までコイル式、スプリング式、ファイバー製、高反発ウレタンなど

実際に使って何とか腰や体に負担がかからない物を選んできました。

たくさんのマットレスを試してようやくたどり着いた至高のマットレス。

Bodydoctor(ボディドクター)をご紹介します。

右足の鈍痛も無くなってゴルフも行けるようになりましたし、ぐっすり眠れて体の疲れも残らなくなりました。

目次

Bodydoctorの特徴とは

寝姿勢を維持するには「正反発」である事

天然ラテックスフォームは沈んだ体積に比例して反発力が増す、という特性があり、どんな重さでも、ある一定の割合で重さと反発力がつり合います。この状態を「正反発®」と言います。

Bodydoctor公式サイトより引用

腰痛持ちなら分かってもらえると思いますが

キグルミ

低反発でも高反発でもダメなんです!

柔らかくても硬くてもダメなんです!

これが本当の腰痛持ちの心の叫びです。

柔らかくて沈みすぎると次の日に立ち上がれなくなります。

硬すぎても筋肉の緊張が解けずに熟睡できません。

Bodydoctorは体が沈む量と下から押し上げる力のバランスが抜群に良いと感じました。

寝返りも本当にらくに出来ますし、はっきりと下から体重を優しく支えられている事を感じる事ができます。

Bodydoctor 正反発の解説動画

最高品質の100%ヴァージンラテックスフォームで出来ている

最高品質のゴムの木から樹液を採取して100%天然ラテックス素材を使用しています。

原料を空気だけで発泡させているらしく、換気性能が良いのか全然蒸れません。

再生ゴムや他の混ぜ物を添加している大量生産の製品が多い中

一枚一枚丁寧に手作りで製造される最高品質のマットレスなんです。

またコイルなどの内蔵品が無く天然素材なので、切り刻んで埋めれば

土に還ります。

地球にも人体にも優しいんですね。

高いレベルの抗菌活性でニオイを抑えている

寝具にダニやカビなどの問題はつきものですが

Bodydoctorの高品質ヴァージンラテックスフォームは

高いレベルでの抗菌抗カビ活性を持っている為にいやなニオイや

ダニ、虫が付きにくいという効果が検証されています。

Bodydoctorを使って感じたメリット

楽になったのは腰だけじゃなかった

最近はとにかく固いコイルのマットレスを使っていました。

腰痛対策としてはまずまずの効果はあったのですが

背中のハリ感と肩こりが半端じゃありませんでした。

肩こりから頭痛になるわ、背筋を痛めるわとさんざんでしたが

それでも腰が痛いよりはマシだと週に一回、整体に通って全身をほぐしてもらっていました。

しかしBodydoctorのマットレスに変えてからは背中や肩のハリ感も全くなくなり整体にも行かずに済むようになりました。

これは高い体圧分散能力のおかげだと思います。

敷布団として使用しても問題なし

通常のマットレスと比べても厚みが11cmとかなり薄くなっています。

(比較対象を探したけど一味しか無かったのでこうなりました。)

ちなみに通気性の事を考えるとすのこベットが一番おすすめとショップの方が言っていました。

うちは予備を押し入れに準備していて家族や友人が泊まりに来た時にも使用しています。

使った人の感想を聞くと本当に好評で、どこで売ってるのと聞かれる事もしばしばあって、得意気に教えています笑

10年製品保証の安心感

毎日使う物だから10年間の保証が付いているのは本当に安心です。

もともと高いレベルの耐久性テストで厚さ、硬さ、弾力性に変化なしという実績があるとの事で、10年保証は自信の現れという事ですね。

Bodydoctorを使って感じたデメリット

ゴム臭がする

開封して寝転んでみると天然ゴム特有の匂いがしました。

一週間ほどで気にならないレベルで匂いは消えましたが苦手な人は気になるかもしれません。

価格が高い

腰痛対策のマットレスというとだいたい1万円~3万円ほど

高級品で5万円ほどだと思うのですがBodydoctorは約万円。

最初は驚いて2回、値段を聞き直しました。

でも僕は10年保証も付いてるし長く使うという事と

1日の1/3を過ごす場所には本当に良い物を使いたい!と思ったので

奮発して買いました。

購入当時は高いなーと思いましたが

今の僕は値段相応の良いモノを購入出来たな、満足しています。

かなりの重量がある

レギュラーで約18kg。持ち運ぶと逆に腰がやられます。

日常生活で持ち運ぶ必要がある場とは天日干しとかだと思いますが

天日干しは絶対にしてはいけません。

天然ラテックスなので直射日光で劣化してしまうという特性があります。

先にも書きましたが高いレベルでの抗菌抗カビ性能を持っている為に

天日干しの必要はありません。

一週間に一度半分に折りたたんで通気させるだけで十分との事です。

【まとめ】Bodydoctorのマットレス

以上、腰痛持ちの僕が本当におすすめするマットレス

Bodydoctor(ボディドクター)をご紹介いたしました。

マットレスは一度寝転んでみないとなかなか良さが伝わらないかもしれません。

取り扱い店舗のまとめページを貼っておきますのでお近くの販売店で確認してみてください。

Bodydoctor販売店一覧はコチラ

販売店で購入すると10万円近くになってしまうので少しでも安く手に入れるには

店舗で試して、ネット購入する方が良いと思います。

安い買い物ではありませんが「生活が劇的に変わる良いモノ」を手にしてみませんか?

では、おやすみなさい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share Information
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2020.9.22ブログ開設
高校中退→接客業→中小企業商社に就職
勤続15年目に代表取締役社長に就任
自分のマインド/学んだ事/面白い!
と思った事を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる