当ブログはSWELLを使用しています。

つみたてNISAをはじめてみよう!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

つみたてNISAってどんな制度?

2018年1月からスタートした積立投資専用の少額投資非課税制度です。年間40万を上限に毎月一定の金額を投資して積み立てを行います。期間は20年間です。数年積み立ててすぐに利益がたくさん出る様なものでは無く、長期に渡ってコツコツと元金を積み上げて利回り3~5%を複利で運用する投資です。ギャンブル性が極めて低く初心者でも安心して将来老後の資金を作り上げる事が出来ます。

つみたてNISAってどんなメリットがあるの?

通常、投資で得た利益には約20%の税金がかかります。しかしつみたてNISAで得た配当や運用益は非課税になります!つまり年間40万x20年間=800万円に対して得た利益が丸々、自分の資産になるということです!!最初は少額からでも始める事が出来る為、無理のない投資が可能です。

でも投資だから元本が減る可能性もあるよね?

可能性は0です!と言い切る事は誰にも出来ません。しかし限りなく0に近いです!とは言えます。つみたてNISAは長期に渡って安定的に資産を形成する為に、投資先を金融庁が選別してくれています。つまり投資先は国のお墨付き商品から選ぶ事ができるのです!FXなどのギャンブル性が高く勝者と敗者が存在するような投機とは全く違います。毎日毎日価格をチェックする必要も全くありません。極端な事を言えば積み立ての設定だけ済ませたら後は20年の間、放置でOKです!

どれくらい増えるの!?

一番大事なのはそこですよね!!月々3万円を20年間、利回り5%で計算した結果がこちらです。

定期預金積立としての金利は約0.02%、その場合、元金720万円と利子が14万4千円しかつきません。 つみたてNISA投資との差額は500万円!同じ金額でも貯金と投資では全く違う結果となります。

どこでつみたてNISAをはじめたらいいの?

ネット証券会社、一択です!!普通預金口座がある銀行、郵便局、対面証券会社などは絶対にやめましょう!商品との間に人が入れば入るほどその費用が発生する為に手数料がどんどんかかってきます。現状ネット証券では「楽天証券」「SBI証券」を選んでおけば間違いはありません!私のおすすめは楽天証券です。楽天カード決済が可能なので1%ポイントがつきます、お得!

投資先はどうやって選べばいいの?

つみたてNISAで投資出来るものは投資信託です。投資信託とはたくさんの株のパッケージ品と思って下さい。いろんな会社がいろんなコンセプトに基づいて株のセット販売をしているイメージです。ローリスクで堅実に運用したい人、リスクは高くても積極的に高い利回りで運用したい人、それぞれの考え方に合った様々な商品があります。次回詳しくご紹介致します。ちなみに僕は分散こそが一番大事だと考えてeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)という商品で運用をはじめました。このあたりの考え方なども併せて記事にしていきたいと考えています。

まとめ


いかがでしたでしょうか?

この記事のまとめ

・つみたてNISAで老後の資金を堅実に作り上げる事が出来る

・得た利益は一定金額まで非課税になる

・貯金とつみたてNISAでは将来的に大きな差が出る可能性がある

・日本に住む20歳以上の成人なら誰でもかんたんに始める事ができる

現代日本では年金問題が大きな話題になっています。

国に頼らずに自分自身で今のうちから将来のために資産の事、考えませんか?

僕ははじめました。

皆さんはどうしますか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share Information
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2020.9.22ブログ開設
高校中退→接客業→中小企業商社に就職
勤続15年目に代表取締役社長に就任
自分のマインド/学んだ事/面白い!
と思った事を発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる